のどの病気・治療について

口・のど・頚部の症状

イメージ
  • のどが痛い
  • 扁桃腺が腫れて、熱が出る
  • 声がかれる
  • せき、たんがでる
  • 飲みこみが悪い
  • いびきをかく
  • 睡眠時に呼吸が止まるほどのいびきをかく
  • 味がわかりにくい
  • 舌にできものがある
  • 口が渇き、乾燥した感じがする
  • 舌が動きにくい
  • 味がわかりにくい
  • 舌にできものがある
  • のどにグリグリがある(腫れている)
  • のどに何かある感じがする(異物感)
  • のどに何かささった(魚骨等)

などこのような症状があったら耳鼻咽喉科へ受診してください。

のどの病気

口腔・扁桃の手術

扁桃周囲膿瘍切開術 (へんとうしゅういのうようせっかいじゅつ)

扁桃腺周囲の腫れを切り、膿を出し、治りを早める手術です。

●所要時間:5分
【その後の来院:術後3日間は毎日通院。(点滴をします)】
●3割負担の見積り:4,230円
咽頭異物摘出術 (いんとういぶつてきしゅつじゅつ)

喉の奥に異物(魚の骨等)が詰まったり、ささったりしたとき、その異物を取り除くことです。

●所要時間:5分~40分
【その後の来院:よほどひどくない時は、数日後に1度のみ】
●3割負担の見積り:1,260円~6,300円
舌小帯形成手術 (ぜつしょうたいけいせいしゅじゅつ)

舌の付け根を切り、舌の動きをよくする手術です。

●所要時間:40分(要予約)
【その後の来院:術後2日間は毎日通院】
●3割負担の見積り:1,680円