お子様(小児)の診察

耳・鼻・ノドは、とても狭く細く奥深い所で、少しの刺激でも痛くなるほど敏感で繊細なところです。その為、大人の方でも恐怖感があるほどです。特に、小さなお子様は中耳炎で耳が痛いときなどは、なお更怖くてあばれるのは仕方がありません。
しかし、動けば動くほど、耳・鼻・ノドなどに診察器具があたり、さらに痛みを増すことになり危険です。
その為に、当院では2~3人体制でお子様のあたま・手・足などを固定させて頂きます。この行為は、少々手荒く見えるため、保護者の方には快く思われないかと思いますが、お子様の安全と正確な診察の為にはどうしても必要ですので、よろしくご理解をお願い致します。

  • イメージイラスト
  • イメージイラスト
  • イメージイラスト
  • イメージイラスト